ECHOで流行っているあそび

 

「映像のサークルなのに遊んでばかりじゃないか!」という指摘には全力でスルーしていきます。

 ECHOは映像スクールじゃなくてコミュニティなので、「映像をつくること」だけが目的じゃないです。「映像が好き」ということを共通項に友達を作る場として使ってほしいと思います。

 

でも、なんだかんだでその方が「映像をつくること」も上手くいくとサンゼは考えています。​ECHOメンバー(通称エコメン)は本気出したらすごいんです。出したらね笑

Aeゆるハッカソン(月1開催)

ZOOMを使用してオンラインで開催します。

司会がお題の単語を出してから、1時間以内に映像をつくる企画です。1時間後に動画を集めて鑑賞会をしてます。鑑賞会はみんなゲラゲラ笑いながら見ていますが、作業中はかなり必死です。

映像編集マンとして必要な発想力やワークフローの改善が見込めます。​ベストキッド的なあれです。

また、時間制限があるため自分の手グセや得意なテクニックが見えてきます。焦って作業するので身についていないテクニックは使えないということです。自分のスキルの確認になるのでめちゃくちゃいい大会です。
まずは見学からでもOKです~!さらにビギナー方へのハンデも設けてるので気軽にどうぞ!最近ジワジワ参加者が増えています
​。

ちなみに上の動画は先日のAeゆるハッカソンで「地図」というお題でサンゼが作ったものです。

ワードウルフ(不定期)

ZOOMを使用してオンラインで開催します。

ことばを使った人狼ゲームで5~10名くらいで遊びます。

事前に配布されたお題について制限時間内に参加者で話し合います。例えば「冷蔵庫」「電子レンジ」のような感じです。

1名を除いて全員に「冷蔵庫」というテーマが配られて、1名だけ「電子レンジ」が配られてる状態でゲームがスタートします。この1名の仲間はずれを制限時間内に会話の中で探すというシンプルなゲームですが無限にできるくらい中毒性があります。

似たワードのお題を考えるのも面白いです。不定期で「あそび場チャンネル」で誘いがかかります。

Among US(不定期)

ZOOMを使用してオンラインで開催します。

人気無料ゲーム「Among US」をインストールして遊びます。iPadやPCなど様々なプラットフォームで遊べます。

宇宙船で起きる殺人事件の犯人を探していきます。宇宙版人狼みたいな感じです。まるで探偵になった気分で怪しい人をあぶり出していきます。

最初の設定周りがちょっとむずかしいですが、慣れたら簡単です。ECHOにはゲーム好きな人も多くて教えるのが上手い人が多いので、安心して参加できます。

 

サンゼもいつも流行りのゲームを教えてもらっています。​先日エコメンのあふたー屋さんが作った「Amoung US」のパロディ動画がTwitterでバズっていたのも記憶にあたらしいです。

会員限定コンテンツを見るにはこちらから​ログインください

SNS
お問い合わせ先