【042】仕事で使える!パーティキュラーでサイバーな空間を作る①

更新日:3月9日

今回は「Particular_サイバー空間01」をご紹介します。


・Particularを使って画像をたくさん飛ばせるようになります!

・テキストなどにも適用可能

・仕事でも使える汎用性抜群のチュートリアル!


Particularでサイバー空間を作れるようになると

映像の幅が広がるのでとても便利です!



▼チュートリアル動画はこちら

▼作り方のStepはVook記事で詳しく解説しています

https://vook.vc/n/3611



▼Trapcode Particularのダウンロードはこちら▼

https://flashbackj.com/product/trapcode-suite


※今回の記事はバージョン4で作成しています。

最新バージョンのTrapcode Particular5とは互換性が有りません。


▼Optical Flaresのダウンロードはこちら▼

https://flashbackj.com/product/optical-flares-plug-in



※チュートリアルでは有料の静止画や動画素材を使っている場合があります。

まずは無料のおしゃれ写真サイト「Unsplash」などで作ってみましょう!

https://unsplash.com/



▼会員登録してプロジェクトファイルをダウンロード

収集環境

Ae CC2020 (17.6.0)

Particlur 4.1.5

Form 4.1.5

※プロジェクトファイルに関しての

個別での質問やサポートは行えませんのでご了承ください。


042_Particular_サイバー空間01

記事の続きは…

www.sanze-echo.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む
閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示