【054】【ブクマ必須】Photoshopで面積を計算

最終更新: 2月3日

こんちゃ!

映像クリエイターのサンゼです!YouTubeで映像制作のテクニックを分かりやすく解説しています。その他にも、映像編集の会社経営や、国内最大級の映像編集者のオンラインコミュニティECHOの運営をしています。


何が学べるか?

今回は「Photoshop面積計算」をご紹介します。


・画面の特定の場所の面積を出す方法が分かる

・広告などで表示面積に制限がある場合に非常に役に立つ

・Photoshopの標準機能で計測することができる。


Photoshopで面積計算が分かると

様々な表現が出来るのでとても便利です!



カウントダウンを作れるようになると

広告などで表示面積に制限がある場合にとても便利です!


▼チュートリアル動画はこちら▼



※チュートリアルでは有料の静止画や動画素材を使っている場合があります。

まずは無料のおしゃれ写真サイト「Unsplash」などで作ってみましょう!

https://unsplash.com/



いかがでしたでしょうか?

チュートリアルのトレースが出来るようになったら、オリジナル作品が作れるかテストしてみて下さい。

オリジナルに落とし込むことで理解が深まります。そうすると、生きたテクニックとして今後も活用することが出来ます。

オリジナル作品ができたら、コメント欄にURLを貼って教えて下さいね!

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
お問い合わせ先:hello.sanze@gmail.com