02.ECHOのコミュニティ・ガイドライン

01.ECHO(エコー)の理念と利用について』と合わせて必ず全てに目を通していただけるとありがたいです。

ご参加いただきありがとうございます!ECHOをより雰囲気の良いコミュニティにしたいと思っています。良いコミュニティの維持には、みなさんのご協力が不可欠です!

①〜④の順番でアイコン設定、自己紹介をおねがいします。

①アイコン設定をしよう!

Slackに参加したらアイコンとプロフィール設定は必須です。

発言をされない方も必ず設定していただくようお願いいたいします。

アイコンはあなたの顔となり、覚えてもらえるチャンスです。名前は読みやすく簡潔なものが良いです。

②「自己紹介ちゃんねる」で自己紹介をしよう!

Slackでの発言の有無に関わらず「01_自己紹介ちゃんねる」で必ず自己紹介をお願いします。自己紹介は信頼にも繋がります!​書き込みしやすいようにテンプレートをご用意してます。

 

どんな人かわかった方がお互いコミュニケーションがとりやすくなり、質問にも答えてもらいやすくなります。自己紹介がすんでからSlackへの書き込みをお願いいたします。

③質問の仕方を学んでおこう!

Slack内で質問をするときは以下の形式を意識してください。

質問形式テンプレート

①何を聞きたいのか ※10秒程度で読める長さに
②どこまで調べたのか
③どこから分からないのか

また、質問をする前に、類似のQ&Aが過去にスレッド内であがっていないかなど、YouTube・ワークスペース内で検索をかけて確認してください。

④このチャンネルには入っておこう!

00_全体アナウンス

重要な連絡事項があるため必須。こちらのチャンネルは閲覧専用に制限していますので、連絡事項の確認後はスタンプなどでリアクションをお願いします!

01_自己紹介ちゃんねる

円滑なコミュニケーションのためにも、まずはこちらで自己紹介を!自己紹介が終わった後の退室は自由です☆

00_雑談ちゃんねる

みんなでわいわいと話す場所です!気軽に書き込んでみてくださいね!

この他にもECHOのSlackには様々なチャンネルがあります。好きなチャンネルを選んで参加してください。

​チャンネルについて

テーマ毎にチャンネルを設けておりますので、自身のテーマにあったチャンネルで発信をお願いします。

今後の時代を生き抜くためにも円滑なコミュニケーションは必須です。仕事をもらう場合にも、スムーズなコミュニケーションが取れる人には依頼が増えますので、ぜひこの場でどんどん発信して練習していきましょう。

コミュニティ内の外部リンク掲載について

『儲かる系』の動画や有料noteはNGです。

 

ECHOへの参加目的はこのコミュニティ内で儲ける事ではないはずですので、ご理解をお願いいたします。

・原則:運営が許可していない商品やサービスの外部リンクは掲載NGです。

「運営が許可していない商品やサービスの勧誘・販売行為や、勧誘を目的とした個人および業者」はお断りしております。またアフィリエイトリンクなど「紹介者に報酬が入るリンク」もNGです。​

ご自身のブログやnote、Youtube動画でメンバーの学びにつながるものはOKです。迷ったらSlack内でサンゼまでDMください。

 

ECHOは価値観に共感していただいた方々の集いです。

「明らかにこの人は注意事項もECHOの理念も見てないな」という人でない限りは「問題がある際に注意をさせていただく」という対応のみとなりますので安心して発言してください。

丁寧な言葉遣いと自由の責任

ECHOコミュニティー内にはさまざまな方がいらっしゃいます。たくさんの方が閲覧する場ですので、丁寧な言葉遣いをしていただくようお願いいたします。見る人が不快にならないコミュニケーションを心掛けてください。

 

まわりの事を考えない発言は信用を落としますし、調べもせずに質問ばかりするクレクレ君は相手にされなくなることもあります。これはECHO内に限ったことではありません。​

 

人生においても「自由には責任が伴う」ということを念頭に置いた言動を心掛けましょう。

また、質問などで業務のコンプライアンスにふれる内容にならないようにご注意願います。ECHOはクローズドなコミュニケーションではありますが、何を言ってもいい場所ではありません。法令厳守で各自の責任において発言をお願いいたします。

チャットは自分のペースで、でもお礼は忘れない

Slackでのコミュニケーションは「返せる時に返す」が基本スタンス。LINEと違って既読機能がないのは「返さなきゃ!」と気負わないで済むようにするためです。「夜だから送っちゃダメかなぁ」「休日だから送らないほうが良いかなぁ」などと気にしなくて大丈夫です。自分の時間を大切にしてください。

返信のタイミングは都合に合わせてOKですが「ほったらかし」や「お礼が言えない」は別問題です。

 

顔が見えないチャットコミュニケーションでは「言葉」がないと伝わりません。気持ちのよいコミュニケーションを心掛けてください。​

ミュート機能を活用しよう!

「参加はしたいけど通知が嫌だなぁ」「見たい時にだけ見たい」などと思われた際は、ぜひミュート機能をご活用ください。

ECHOの改善のための目安箱について

快適な場づくりに活かすため、匿名で投稿できる目安箱を設けました。

 

▼目安箱フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1kQpREm6DNyUZL0QsF8R6ZJyrLKh-TgBmUtWs20dDpK0

  • 公の場では言いづらい質問や相談

  • みんなが困っていること

  • コミュニティ内での心配事や不快に感じたこと

  • 禁止事項に触れている方の報告

 

​上記のようなことを発見したり感じた場合は、専用フォームにご意見をお寄せください。またご不便な点やご不満などのご意見をお寄せいただく場合は、「改善案」の記入も合わせていただけるとありがたいです。

 

​内容は運営スタッフが確認し「対応が必要」と判断した場合には適切に対応させていただきます。目安箱の返信は行っておらず、個人的な質問や相談にはお答えできませんのでご了承ください。

「GIVEの場でありたい」という願い

GIVEは特別なスキルがなくても、ちょっとした工夫で誰でも行えます。

 

「5分間の親切」という言葉があるように

  • ちょっとリアクションしたり

  • お礼を言ったり

  • 質問に答えたり(知識の共有)

  • 良い質問をしたり(知識の共有)

  • 失敗体験、成功体験を共有する(知識の共有)

  • 今、頑張ってる事を書いてみる

  • 変な人がいたら運営に報告してくれたり

  • 勉強会を開いてみたり(人の間をとりもつ)

 

など、特別なスキルがなくても5分間でできるGIVEはたくさんあります。GIVEは一部の天才がするものではなく、皆さんの「今の力」で必要としてくれる人や助かる人はいます。

かかる時間は5分でも、非常に価値のある5分になるはずです。

メモしておいてください!

キーワード02.★『の生年月日はいつ?』

ECHOの価値観

価値観の合わない人と付き合わない

例えば夫婦や音楽グループなど、どんなチーム・人同士でも、時間が経ちお互いの価値観が変わりズレが生じれば「別れ」を選択することがあります。​

 

どちらが悪いわけでもありませんが、参加者側にコミュニティを離れる権利があるように、私たち運営サイドにも参加者に離脱をお願いする権利があります。

このコミュニティはECHOの価値観を理解・共感している方に参加していただくことを大切にしています。

参加者・運営サイドのお互いが「同じコミュニティにいたい」と思って初めて成立するものなので、何卒ご理解ください。

他人を変えようとしない

相手に気づきを与えることくらいはできるかもしれませんが、人が人を変えるのはそもそも無理です。その人が変わるとすれば、それはあくまでも本人の意思と行動によるものです。

 

そのためECHOでは、「夫(妻)の考えを変えたい」「部下(上司)に●●になってほしい」といったご相談やご質問にはお答えできません。​

文章をしっかり読んで

良いコミュニケーションをしましょう

こんなに長い文をガイドライン読むのはめんどくさいですよね笑

本当にここまで読んでくださってありがとうございました。​

 

今まで読んでいただいた『02.エコーのガイドライン』と『01.エコーの理念と利用について』の中にあった『01.★』と『02.★』の2つのキーワードを繋げてください。つなげるとクイズになっています。

 

入会フォームに必要事項を記入し『クイズの答え』をお送りください。Slackへの招待コードが自動返信メールで届きます。1時間以内に届かない場合は「hello.sanze@gmail.com」までお問い合わせください。

(それではガイドラインの本線に戻ります)

魚そのものを与えない

ECHOでは「魚そのもの」ではなく「魚の釣り方」を教えます。

なぜなら、魚を与えている間は良いかもしれませんが、与える側がいなくなった時、魚を与えられていた側は食べていくことができなくなります。​

つまり魚そのものを与えることは、依存関係を生むことになります。

ECHOは“自分の足で立てるように試行錯誤し、行動する場“であり、あくまでも“自分自身で自由を勝ちとっていくための知識“を伝える場でありたいと考えます。

他人の時間泥棒にならない

時間は命そのものです。相手の時間を奪う行為は、命を奪っていることに等しいと考えるからです。

  • 自分で調べられることは調べる。

  • 過去に同様の質問がないか確認する。

  • 質問の要点をきちんとまとめる。

  • その上で分からないことであれば、質問する。

 

(その質問が他の人を助けることもあるので、ぜひ遠慮なくご質問ください)「相手の貴重な時間をもらっている」という認識をもちつつ、人と接するようにしましょう

テイカーにならない

コミュニティは「GIVEの場でありたい」と考えています。

ただし間違えてはいけないのは、GIVEは求めるものではなく、あくまで自分自身が他人に対してやりたい時にやるものです。

 

例えば「GIVEしてください」という風に他人にGIVEを要求する行為は、むしろ典型的なテイカーの考えです。自分自身がテイカーにならないように、常に律していきましょう!

自分を犠牲にしない

「テイカーにならないようにしよう、GIVEをしよう」とするあまり、自分を犠牲にしてはいけません。

GIVEが義務になってはいけませんし、

GIVEはあくまでも自分がやりたい時にやるものです。

GIVEが負担に感じる時にはやめましょう!

原因他人論で考えない

他人を変えることはできませんし、いろいろな不満を環境や人のせい(原因他人論)にしても、ものごとは前進しません。

 

そのため、ECHOでは「自分自身で選択できることを変えていく」という原因自分論で考えます。

  • どんな人とどんな風に付きあうか

  • どんな環境に身を置くか

  • どんな人生を歩むか​

 

これらはすべて自分の選択の結果であり、不満がある時は、自分で新たに選択することで変えていくことができます。

誰かを盲信しない・依存しない

人間、考えることをやめた方が楽ですが、“盲信は思考停止の始まり“です。

自分の頭で『考え』『判断し』『選択して』いかなければ、人生の自由や豊かさは獲得できません。

 

ここまで読んで少しでも「合わない」と思った方は、このコミュニティへの参加はやめておく方が良いと思います。

2021年8月13日 更新

​​規定は予告なく変更する場合があります。

​内容の確認が出来ましたらプラン購入をお願いします